東洋医学に基づいたバストアップ法

こんばんわ!OLブロガーのサトミです。先日はバストアップサロンの話にふれましたが、料金が高いということで、予算的に通うのは無理という判断になりました。サロンではバストアップだけでなく、痩身や美肌にも効果的な施術を受けられるので、メリットは多いです。予算的にサロンへ通える人はいいですよね。私もお金があったら、通いたいですよ。昔からあるエステという名称は使わないことが多いのですね。印象やイメージの問題でしょうか。エステは料金も敷居も高いイメージがありますからね。マッサージ店のように通いやすいようサロンにしたのでしょう。

サロンに通えない人はどうしたらよいか知恵を絞りました。粘り強さは私の長所でもあります。自宅で実践するための美容教材がよさそうです。DVDなので専門知識がない素人でもバストアップの施術方法を学ぶことができます。東洋医学に基づいたHIRAKU UP(ヒラクアップ)というDVDに注目しています。皮絡という皮膚の表層にある箇所を刺激して、バストアップを目指すというものです。やはり、リンパの流れが関係あるようです。皮絡は経絡に通じる概念です。経絡が何か分からない人は、スルーしてもかまわないと思います。

皮絡や経絡のようなものは、正しい知識を持って扱う必要があります。HIRAKU UPのDVDは、大澤美樹という美容専門家が監修しているプログラムなので安心して利用できそうです。東洋医学による美容へのアプローチは、いまでは珍しいものではありません。大澤美樹のヒラクアップは、DVDとしては高額ですが、バストアップサロンに通うことを考えると、安く感じてしまいます。

HIRAKU UP公式ホームページに掲載されているビフォアーアフターほどの効果は実現できないかもしれませんが、自分なりに努力するのは大事です。ビフォアーアフターでは、BカップがDカップになったというような事例が写真付きで掲載されています。こういうのを見ると、期待してしまいますよね。ハリのあるバストだけでなく、綺麗なデコルテも目指したいところです。私のように、胸が小さくて悩んでいる人は、HIRAKU UPを検討してみるといいでしょう。